Saku (Vol.1)

ROAD TO DEBUT

自分の声を見つけて、デビューを引き寄せた!

4月29日、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから1st Single「START ME UP」をリリースし、メジャーレーベルからのデビューを飾ることとなった新人アーティストSaku。“ソニトレ”受講生なら、「きっといつかは…」と誰も が憧れるメジャーデビューという夢をかなえた彼女が、デビューまでの道のりについて語ってくれました。
声の使い方、オーディションでの心構え、音楽を学ぶ姿勢など、周囲から受けたたくさんの指導や、自らの学びや発見の数々。歌い続けることを選んだSakuが自分の想いをつづるように教えてくれたたくさんのエピソードを、全4回のインタビュー記事に分けて、お届します!


第1回 START!

 

―Sakuさんのアーティストデビューまでのお話を通じて、これからレッスンを受ける“ソニトレ”受講生のみなさんにも参考になるようなことが聞ければと思います。まずは、メジャーデビューを目前に控えた感想は?

メジャーデビューっていう、そわそわ感みたいなものは、実はあまりありません。デビュー曲のタイアップが決まったのもぎりぎりだったので、作ることに必死で、気づいたら一ヶ月後に発売で、「やっとできあがった~」という達成感のほうが大きいです。
デビューできたということよりも、メジャーレーベルからのデビューシングルとインディーズレーベルからのアルバムを同時にリリースできたということの方が嬉しいです。
メジャーデビューは、インディーズレーベルでの2枚のミニアルバムがあったからこそできたことだと実感していて、地に足を付けて、着実にプロセスを踏んでステップアップできたことで、確かな自信につながりました。

 

―そもそも、歌を歌い始めたのはいつごろからですか?

歌い始めたのは3、4才頃です。音楽好きの父親が車の中でいろんな曲をかけていたので、ビートルズやカーペンターズから、洋楽も邦楽もオールジャンル聞いているうちに、自然に歌い始めていたみたいです。
小さい頃から、いろんな音楽を聴く環境下にあったので、小学校の4年生頃からは、自分でもピアノで適当にフレーズを弾いて歌を作っていました。それが創作のはじまりだったと言えるかもしれません。

 

―音楽活動的なことはいつ頃からですか?

中学1年生のときにベースを始めたんです。父親が兄用に想定して買ってきたベースに、兄よ りもなぜか妹の私のほうが反応して(笑)。学校の友達といっしょに習い始めて、そのうち、ベースがギターに変わって、その子といっしょにユニットを組むこ とにしました。中学2年生の時からその友達と二人で、それぞれ作詞作曲を担当して(Sakuは作曲を担当)、オリジナル曲をつくり始めたんです。
父が作ってくれたささいなきっかけだったのですが、それを見逃さずに喰いついた(!?)のが、始まりだったと言えるかもしれません(笑)。

 

―ユニットをつくって、すぐオーディションを受けたと聞きましたが?

二人とも出たがりだったので(笑)、オリジナルが1曲できた時点で、とりあえずどこかに応 募しよう!ということになり「よみうりランド」で開催されたイベント型のオーディションへ参加したのですが、何もかも初めてでものすごい緊張でした。笑顔 になる瞬間は一瞬もなかったです(笑)。
そのほかにもいくつかオーディションを受けたりして、お互いの家や公園で事前の練習をしたり、衣装をそろえたり、オーディションに向けて色々準備してました。
そういうこともやってみないとわからなかったので、中学生のうちに経験できたことは、その後のためにもいい経験になりました。


PROCESS

大きな目標もプロであってこそ達成できる!

メジャーデビューは一日にしてならず。ステップアップの積み重ねがデビューへの道のり。

ささいなきっかけでも見逃さない!

チャンスはどこにあるかわからない。ささいなきっかけから、運や周囲を味方にしよう!

「すぐやる」で見つける明日の目標!

やってみることで、何がしたいのか、どこへ行きたいのか、わかってくる。経験は宝。

続きを読む方は無料会員登録が必要です

新規登録 ログイン

Release

Saku

1st SINGLE

「START ME UP」

映画「ビリギャル」劇中歌

2015.4.29 Release
AICL-2862
¥1,080 w/tax - incl. 3 tracks –
Sony Music Associated Records

Profile

横浜出身の22歳。音楽の聖地である渋谷タワーレコードで働く”リアル看板娘”として話題のミュージシャン。 2014 年2 月にリリースした 1stミニアルバム『Bed Room e.p.』はタワーレコード渋谷店WEEKLY J-INDIES チャート初登場1 位、 7 月にリリースした2ndミニアルバム『ZOMBIE MORNING e.p.』は同チャート初登場2位、オリコンインディーズ週間ランキングでも18位を記録するなど、新人としては異例のセールス を記録。 UK/US indie rock、渋谷系、Swedish pop、Elepop などに影響を受けたサウンドに独特な歌詞の世界観。 甘くハスキーな歌声も人気。 バンド形式のライブも好評で、大阪「MINAMI WHEEL 2014」に続き、2014年12月31日、年末最大の音楽フェス ROCKIN’ON PRESENTS「COUNTDOWN JAPAN 14/15」@幕張メッセに出演を果たした。
Saku HP : http://sakumusic39.com
Saku Instagram : http://instagram.com/sakumusic39/
Saku Official Twitter : https://twitter.com/@OfficialSaku/

新着ブログ一覧

スタッフブログ2017年5月18日

NEW

今月のおススメPV

スタッフブログ2017年4月4日

ラ・ラ・ランド

スタッフブログ2017年3月30日

テレビ埼玉の番組MC

セルフスタディー

読むボイトレ2017年2月21日

NEW

美声のための土台作りのススメ

読むボイトレ2017年1月31日

美しいボイトレのススメ

読むボイトレ2017年1月13日

リップロール、出来ますか?

 今すぐ会員登録